Entries

スポンサーサイト

第32軍壕の説明板の記述から 「慰安婦、住民虐殺」の文言が削除されたことについての抗議

沖縄県 知事 仲井真弘多様                   沖縄県那覇市久茂地3丁目9番23号                    沖縄県教職員組合 中央執行委員長 山本隆司      第32軍壕の説明板の記述から     「慰安婦、住民虐殺」の文言が削除されたことについての抗議  貴職におかれましては、常日頃より県民の先頭に立ちご奮闘なさっていることに敬意を表します。しかしながら、今回の 件につき...

2月9日八重山毎日新聞記事

http://www.y-mainichi.co.jp/news/19350/教科書訴訟始まる 「9・8協議」争点に審理へ八重山地区の中学校公民教科書問題で、石垣市内の小中学生の保護者らが石垣市と沖縄県を相手に、昨年9月8日の協議で採択された東京書籍版を無償で配布されることの確認を求めた行政訴訟は8日、那覇地裁(酒井良介裁判長)で第1回口頭弁論が行われた。市は保護者らが無償給付を受ける地位にないとして却下を求める一方、9・8協議については「無効...

2月9日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187262-storytopic-7.html教科書訴訟 石垣市と県、却下求める八重山教科書採択問題で、石垣市教育委員会が採択した育鵬社版公民教科書を使用する可能性がある同市内の子ども2人とその親2人の計4人が、市と県を相手に、東京書籍版公民教科書の無償給付を受けることを確認する訴訟の第1回弁論が8日、那覇地裁(酒井良介裁判長)であった。石垣市と県はいずれも却下を求めた。 石垣市は答...

2月9日沖縄タイムス記事です

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-02-09_29633/八重山教科書訴訟:石垣市は却下求める八重山地区の中学公民教科書問題に関連し、石垣市内の小学生2人と保護者の計4人が、同市と県を相手に、東京書籍版教科書の無償給付の確認を求めた行政訴訟の第1回口頭弁論が8日、那覇地裁(酒井良介裁判長)であった。市側は、原告には確認を求める法的地位がないとして請求の却下を求めた。県側は教科書採択の権限がなく訴えら...

2月8日訴訟関係報道状況

http://www.rbc.co.jp/rnews.php http://www.otv.co.jp/newstxt/index.cgi http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-02-08_29600/八重山教科書訴訟:保護者ら無償給付の確認求める八重山地区の中学公民教科書問題をめぐる行政訴訟の第1回口頭弁論が8日、那覇地裁であった。原告で石垣市内の小学生保護者らは「地元教育委員全員が決定した採択(東京書籍版)を、文科省が無視して強権的に教科書(育鵬社版)を決めようとして...

訴訟第一回口頭弁論報道

http://www.qab.co.jp/news/2012020833668.html八重山教科書訴訟 第1回弁論 原告「採択は不透明」2012年4月から使用する公民教科書の採択を巡って決着がついていない八重山教科書問題について、石垣市内の公立学校に通う児童などの保護者らが、育鵬社版の教科書ではなく全教育委員で採決した東京書籍版の公民教科書を無償で供与するよう訴える裁判が、那覇地裁で始まりました。原告側の代理人井口弁護士は、裁判前の集会で「違法な...

東京都教育委員会の「江戸から東京へ」

東京都教育委員会の発行した「江戸から東京へ」がPDFでアップされています。ぜひみなさまにもご一読いただきたいと思います。http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shidou/nihonshi/24textbook.pdf以下は、韓国の「アジアの平和と歴史教育連帯」が、1月30日に東京都教育委員会に送った声明文です。東京都で製作した『江戸から東京へ』の領土問題の記述と配布についての内容です。================東京都教育委員会委員長    ...

Appendix

プロフィール

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。