Entries

スポンサーサイト

第32軍情報公開資料関係(説明板の翻訳用日本語案)

...

教科書ネット21高校教科書検定に関する談話

【談話】2011年度高校教科書の検定結果について       2012年3月27日  子どもと教科書全国ネット21事務局長・俵 義文 文部科学省は、3月27日、2011年度の高等学校教科書の検定の一部を公開した。これについて、現在わかっている点についてコメントする。一、今回の検定においても目につくのは、歴史の事実をあいまいにする検定や、日本政府やアメリカ政府について、それを擁護する検定が行われたことである。以下にその...

第32軍司令部壕説明板の書き起こし(日本語、英語、中国語、韓国語)

みなさま以下の、ピースフィロソフィーセンターの乗松さんより、書き起こしたデータがとどきました。掲載OKということですので、掲載させていただきます。なお、センターの詳細は以下の通りです。Peace Philosophy Centre, Vancouver http://peacephilosophy.comAsia-Pacific Journal: Japan Focus http://japanfocus.orgFacebook: Peace Philosophy Centre Twitter: @PeacePhilosophy以下、書き起こしです。第32軍の創設と司...

第32軍司令部壕説明板検討委員会の抗議声明です

抗議声明です。...

3月29日沖縄タイムス渡嘉敷島慰霊祭

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-29_31686/35年ぶり渡嘉敷村慰霊祭「風化させぬ」【渡嘉敷】沖縄戦当時、「集団自決」(強制集団死)のあった渡嘉敷村の戦没者を追悼する慰霊碑「白玉之塔」で28日、村主催では35年ぶりとなる慰霊祭が開かれ、島内外から約170人が出席した。参列した遺族らは花や線香を手向け、67年の時を超えて悲しみを胸に、反戦の誓いを新たにした。同村は「集団自決」のあった3月2...

3月29日琉球新報記事

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-189252-storytopic-1.html32軍壕説明板問題 県と委員が意見交換、文言復活は拒否旧日本軍第32軍司令部壕説明板から県が「慰安婦」「住民虐殺」などの文言を削除した問題で、文案をまとめた設置検討委員会(池田榮史委員長)の委員4人と県環境生活部の下地寛部長は28日、県庁内で意見交換した。検討委は県が23日に説明板を首里城公園に設置したことなどに強く抗議し、文言の復活を求...

3月29日沖縄タイムス記事

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-29_31692/32軍壕説明板設置 協議決裂第32軍司令部壕の説明板をめぐり、文案をつくった池田榮史委員長ら検討委員4人は28日、県庁に下地寛環境生活部長を訪ね、設置に抗議した。いったん撤去した上で、「慰安婦」「日本軍による住民虐殺」を削除した説明文を修正するよう要求。検討委員会を開いて議論することを提案したが、下地部長はいずれも拒否した。 池田委員長と赤嶺...

八重山教科書問題「住民の会」声明「 八重山教科書問題に対する見解・対応に抗議し、その是正を求める」

文部科学大臣 平野 博文 様                                        2012年3月28日子どもと教科書を考える八重山地区住民の会  共同代表 仲山忠亨 村田栄正 内原英忠 波平長吉 江川三津恵             登野原 武 大仲康文 黒島精耕 島袋憲一 慶田城 久  八重山教科書問題に対する見解・対応に抗議し、その是正を求める  新学年を数日後に控え、中...

3月28日琉球放送教科書検定報道

http://www.rbc.co.jp/rnews.php来年の春から高校で使われる歴史教科書で沖縄戦の集団自決について3社が取り上げたものの、前回の検定で削除され大きな問題となった「軍の強制」の記述は復活しませんでした。 文部科学省はきのう来年春から主に高校1年生が使う歴史教科書の検定結果を公表しました。 日本史では5社6冊のうち3社3冊が沖縄戦の集団自決に関する記述を盛り込みました。 このうち東京書籍では「日本軍によって...

3月28日沖縄テレビ報道

...

3月28日琉球新報新聞記事

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-189193-storytopic-62.html高校教科書「軍命令・強制」明記せず 「集団自決」検定意見なし【東京】文部科学省は27日、2013年4月から主に高校1年生が使用する教科書の検定結果を公表した。日本史教科書5社6冊のうち第一学習社、実教出版、東京書籍の3社3冊が沖縄戦の「集団自決」(強制集団死)を取り上げたが日本軍による「命令」「強制」を明記せず、「軍によって追い込まれた...

3月28日沖縄タイムス新聞記事

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-28_31627/「集団自決」軍関与明記は3社 高校教科書文部科学省は27日、2013年度から使われる高校教科書の検定結果を公表した。日本史は、5社6冊すべて沖縄戦に触れている。「集団自決(強制集団死)」については3社が日本軍の関与を明記したが、06年度の検定以降に削除された「強制」の記述復活はなかった。削除根拠の一つとされた「軍命」の有無をめぐる大江・岩波裁...

すすめる会の抗議声明です

沖縄県知事仲井真 弘多 様2012年3月25日沖縄戦の歴史わい曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会第32軍司令部壕説明板設置を強行したことに抗議します新聞報道にもある通り、県は3月23日に第32軍司令部壕説明板を首里城公園内に設置しました。検討委員会の開催、了承を得ないまま、検討委員の作成した文案から「住民虐殺」「慰安婦」の文言を検討委員の了承もなく削っての設置でした。文言削除そのものに検討委...

3月26日琉球新報記事

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-189113-storytopic-1.html県強行設置に怒り 平和ガイドら「撤去を」 32軍壕説明板県が「慰安婦」「住民虐殺」などの記述を削除したまま、那覇市の首里城公園内に旧日本軍第32軍司令部壕の説明板を設置したことを受け25日、当時虐殺を目撃した証言者や県内のボランティアガイド団体の代表者らから「開いた口がふさがらない」「撤去が必要だ」など怒りや批判の声が上がった。 鉄血勤皇...

3月25日沖縄タイムス記事

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-25_31500/「設置強行」批判相次ぐ 32軍壕説明板県が「慰安婦」「住民虐殺」の文言を削って那覇市の首里城公園に設置した第32軍司令部壕説明板には24日、文言復活を求めてきた検討委員や市民団体のメンバーが次々に訪れた。既成事実化を目の当たりにし、「なぜ議論を尽くさないのか」と疑問の声を上げた。 検討委員は、28日に再協議することを確認したばかりだった。委員...

3月24日八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/19697/教科書問題「新学期に支障ない」 竹富町議会波照間海運4月以降も運航 開会中の竹富町議会(西大舛高旬議長)の一般質問最終日は23日、渡久山康秀、東迎一博の2氏が登壇した。このうち、教科書問題について慶田盛安三教育長は「篤志家からの支援をいただくことで教育委員会の審議をまとめており、3月上旬に東京書籍の教科書が石垣に届いていることも確認している。30日ごろには学校現場に給...

3月25日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-189070-storytopic-1.html32軍司令部壕説明板、県が設置 「虐殺」など記述を削除県は23日、那覇市の首里城公園内に旧日本軍第32軍司令部壕の説明板を設置した。設置検討委員会(池田榮史委員長)が策定した文案から「慰安婦」「住民虐殺」の記述を削除したままとなっている。日本文にある「捨て石」の文言も翻訳文では削られた。検討委員と県環境生活部の下地寛部長は28日に県庁で意...

第32軍司令部壕説明版をみてきました

みなさま本日第32軍司令部壕説明版をみてきました。その写真を紹介します。...

3月24日沖縄タイムス新聞記事

抗議先は環境生活部平和・男女共同参画課〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2(県庁舎4階)TEL 098-866-2500 FAX 098-866-2589E-mail aa001309@pref.okinawa.lg.jphttp://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-24_31457/県、32軍壕説明板を設置県は23日、第32軍司令部壕説明板を那覇市の首里城公園内に設置した。外部の検討委員が作った文案から、「慰安婦」「住民虐殺」を削除したままの文章になっている。検討...

32軍司令部壕説明版翻訳版の問題の問題点メモ

今回の問題に対して、情報公開請求された北上田氏の作成した文書です。今後、情報公開にて取得された文書については、できるだけみなさんにみて頂けるようにしたいと思います。資料番号は今後の照会していただくとして、基本的な論点を把握するためにみて頂ければと思います。特に、第六抗口に関する指摘は重要だと思います。---------------------------------------------------------------2012.3.18 T.Kitaueda第32軍司令部...

検討委員会の開催要請です

緊急学習会の内容もふまえてつくられています。--------------------------------------------2012年3月19日沖縄県環境生活部平和・男女共同参画課 殿    第32軍司令部壕説明板検討委員会            委員長 池田 栄史検討委員会の再度の開催要望書 説明板への「慰安婦」・「住民逆殺」削除以来、県民の関心は非常に高く、議会での議論やマスコミや市民の情報公開請求などによって、事務局レベルでの様々な対...

3月20日琉球新報記事

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-188892-storytopic-1.html32軍壕説明板問題 3・17実行委、削除撤回要請県内の平和ガイドや平和教育関係の10団体でつくる「3・17緊急学習会実行委員会」(中村功、下地史彦、大城将保代表世話人)は19日、県庁を訪れ、県が設置予定の第32軍司令部壕説明板から「慰安婦」「住民虐殺」などの記述削除に抗議し、削除撤回を求める仲井真弘多知事宛ての要請書を提出した。第32軍司...

3月20日沖縄タイムス記事

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-20_31310/32軍壕委員長「協議を」 県、応じる意向第32軍司令部壕の説明板から「慰安婦」「住民虐殺」の文言が削除された問題で、文案をつくった設置検討委員会の池田榮史委員長(琉球大教授)が19日、県に文書を送り、文言復活に向けた委員会の開催を求めた。県は協議には応じる意向だが、文言復活は拒否。平和ガイドなどの10団体が抗議した。 委員会は委員長に招集の権...

第32軍司令部壕説明版報道琉球朝日放送

http://www.qab.co.jp/news/2012031334371.html第32軍司令部壕 「安全性等の点から埋める可能性も」説明板から「従軍慰安婦」や「住民虐殺」という記述が削除され問題となっている第32軍司令部壕について、県は費用や安全性の理由などから壕を埋める可能性を示唆しました。12日の県議会予算特別委員会で、県環境生活部の下地寛部長は「毎年平均で300万円くらい維持管理にかけていますので、このままずっと今のままでいくわけにはい...

沖縄県歴教協の県議会陳情書です(第32軍司令部壕説明版に関して)

2012年3月10日沖縄県議会 議長 高嶺善伸 様第32軍首里司令部壕の説明板の記述復活について(要請書)  沖縄県歴史教育者協議会                             委員長 平 良 宗 潤            事務局 〒901-0213 西原町字千原1番地                       琉球大学教育学部山口剛史研究室    ...

平和教育をすすめる会県議会陳情文書3月8日付け

みなさま今後、可能な限り資料等アップできればと思います。まずは要請文です。この問題は学術論争ではありません。行政が専門家の議論をとびこして政治的に物事を判断した結果、歴史事実をゆがめることになった問題であると考えます。そのため、県議会においてしっかりとした議論をしていただき、検討委員での審議により説明版の内容について決定されるべきであると考えます。--------------------------------------------------...

八重山地区中学校社会科公民教科書選定・採択についての問題点2月20日八重山住民の会要請資料

...

八重山教科書問題3市町ならびに県教委への要請2月20日

2012年2月20日石垣市教育委員会委員長 石垣 朝子 様竹富町教育委員会委員長 竹盛 洋一 様与那国町教育委員会委員長 具志堅 学子 様沖縄県教育委員会委員長 安次嶺 馨 様子どもと教科書を考える八重山地区住民の会共同代表 仲山忠亨 村田栄正 内原英忠 波平長吉 江川三津恵登野原 武 大仲康文 黒島精耕 島袋憲一 慶田城 久子どものための教科書を考える保護者の会共同代表 平良守弘 宇根信夫 稲川宏二 東蔵盛充 平良敏一知念秀明竹...

2月24日沖縄タイムス報道

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-02-24_30235/「住民虐殺」削る 司令部壕の説明板那覇市の首里城公園近くにある第32軍司令部壕(旧日本陸軍守備隊)の説明板の設置を進めている県が、壕内の様子を紹介する説明文から「慰安婦」「日本軍による住民虐殺」の文言を削除したことが23日、分かった。文案をまとめた有識者でつくる同壕説明板設置検討委員会(委員長・池田榮史琉大教授)は同日、県に削除した文言の復活...

2月24日琉球新報報道

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187846-storytopic-1.html「慰安婦」を削除 第32軍司令部壕の説明板 県が方針決定那覇市の首里城公園近くにある旧日本軍沖縄守備隊・第32軍司令部壕の第1坑道入り口付近(園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)の裏手)に設置予定の司令部壕説明板で、県は、第32軍司令部壕説明板設置検討委員会(会長・池田榮史琉球大教授)がまとめた説明文から、証言が分かれていることを...

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。