Entries

スポンサーサイト

4月26日琉球新報社説

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205826-storytopic-11.html准教授除外要求 思想信条の自由を尊重せよ琉球大学教育学部と教育支援協定を結んでいる石垣市教育委員会の玉津博克教育長が、同大教育学部に対し「市教委との信頼を損ねる活動を行う関係者を協定事業の業務から外していただきたい」と要求していた。 名指しこそしていないが「関係者」とは、八重山教科書問題をめぐり市教委とは逆の見解を示している同大准教授の...

4月26日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-26_48517琉大准教授の除外要求 教育連携で石垣市教委石垣市教育委員会(玉津博克教育長)と琉球大教育学部(井上講四学部長)が共同で同市で行っている、教育活動支援の連携・協力事業で、玉津教育長が大学側に対し、同事業に携わる特定の准教授について「市教育委員会との信頼を損ねる活動を行う関係者が本協定業務に関わるのは遺憾」として、業務から外すよう求めていたこと...

4月23日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-23_48397教科書 八重山以外も最終合意規定なし小中学校で使う教科書選定で、採択地区協議会と市町村教育委員会の採択が異なった場合の最終的な合意方法が、県内全6採択地区協議会のうち、八重山地区以外の5地区の規約でも定められていないことが22日、県教育庁の調査で分かった。県内では2011年以降、八重山地区協議会で中学の公民教科書が一本化できず混乱している。...

4月11日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205195-storytopic-7.html竹富町教委、東京書籍を使用 公民教科書 【竹富】八重山採択地区の中学校で使用する公民教科書が統一できていない問題で、文部科学省から教科書無償措置法に違反している状況への見解を出すよう要求されている竹富町教育委員会(石垣安信委員長)は10日、臨時委員会で対応を協議し、本年度も東京書籍版を使用するとの基本姿勢を確認した。今週中に文科省への回答...

4月10日八重山日報

http://www.yaeyama-nippo.com/2013/04/10/%E9%81%95%E6%B3%95%E8%A7%A3%E6%B6%88%E3%81%AE%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E3%81%AF%E7%94%BA-%E7%94%BA%E3%81%AF%E6%9D%B1%E6%9B%B8%E7%89%88%E9%85%8D%E5%B8%83-%E4%B8%A1%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%BB%E5%BC%B5%E6%A4%9C%E8%A8%BC/「違法解消の責任は町」 町は東書版配布 両者の主張検証 八重山教科書問題は、新学期が始まった8日、竹富町が東京書籍版の公民教科書を各中学校に配布し、育...

4月10日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205133-storytopic-7.html年度途中の変更困難 八重山公民教科書【東京】文部科学省が竹富町教育委員会に対し、同一採択地区内の石垣市、与那国町と同じ保守色の強い育鵬社版公民教科書を採択するよう指導している件で、諸見里明県教育長は9日、同省初等中等教育局の永山裕二教科書課長を訪ね、八重山採択地区の教科書が一本化に至らなかったことを報告した。諸見里氏は「年度の途中で教科書...

4月9日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205067-storytopic-7.html竹富町公民教科書、東京書籍版を配布 採択権の正当性主張 【竹富】竹富町の各中学校で8日、始業式があり、各学校は町教育委員会が採択している東京書籍版の公民教科書を生徒に配布した。文部科学省は同一採択地区の石垣市、与那国町と同じ育鵬社版に統一するよう町教委に求めているが、町教委は教科書採択権の正当性を主張し、東京書籍版を使用する方向で検討して...

4月9日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-09_47803竹富町、新中3に東京書籍版配る【竹富】竹富町教育委員会は新学期が始まった8日、町内の新中学3年生に東京書籍版の公民教科書を配布した。西表島の大原中では始業式後の午前10時ごろ、教室で新3年生の9人が新しい教科書を手にした。 竹富町は、採択権限が各教委にあるとする地方教育行政法を根拠に、昨年度、東京書籍版を採用。これに対し、文部科学省は今年3...

4月5日八重山日報

http://www.yaeyama-nippo.com/2013/04/05/%E6%9D%B1%E6%9B%B8%E7%89%88%E3%81%AE%E7%B6%99%E7%B6%9A%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B-3%E5%9B%A3%E4%BD%93-%E7%AB%B9%E5%AF%8C%E7%94%BA%E6%95%99%E5%A7%94%E3%81%B8%E8%A6%81%E8%AB%8B/東書版の継続使用求める 3団体 竹富町教委へ要請3日に抗議集会を行った「文部科学省の竹富町教育行政介入へ抗議する集会実行委員会」は4日、竹富町教育委員会を訪れ、慶田盛安...

4月5日八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/22208/採択教科書を一本化 3市町教委と協議へ【那覇】八重山地区の中学校用公民教科書をめぐる問題で、県教育庁の諸見里明教育長は4日、県庁で会見し「県はあくまでも中立的な立場で業務を遂行していく」と述べ、3市町教委と継続的に協議して問題解決を図っていきたいとする姿勢を強調した。竹富町が東京書籍を使用していることについては「竹富町教育委員会の決定を尊重せざるを得ない」と見解...

教育長コメント

先日の記者会見のメモです。この内容で報告されたということです。...

4月5日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-05_47627八重山教科書:竹富教育長「採択権は市町村」【竹富】八重山教科書問題で3日に文部科学省に対する抗議集会を開いた竹富町の住民ら7人は4日、同町教育委員会を訪ね、中学公民教科書の「東京書籍」版を引き続き使用することを求めた。慶田盛安三教育長はあらためて継続使用する方針を述べ、「これまで県の姿勢が見えなかった。具体的な指導助言となれば、対応を考えて...

4月5日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-204894-storytopic-7.html八重山教科書 新学期前決着できず本年度から竹富町内の中学校で使用する公民教科書をめぐり、諸見里明県教育長は4日、県教育庁で会見を開き、竹富町が東京書籍版を使用する見込みを述べた上で「竹富町教委の決定を尊重せざるを得ない」として町内中学校の新学期が始まる8日までの一本化を、事実上断念したことを明らかにした。 一方、文部科学省は竹富町教委に対...

4月4日琉球新報教育長会見

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-204882-storytopic-1.html県教育長「3市町と協議」 八重山教科書問題本年度から竹富町内の中学校で使用する公民教科書をめぐり、諸見里明県教育長は4日、県教育庁で会見を開き「県教委の従来の方針を踏襲していく。竹富町に特定の教科書を押し付けているわけではない。(石垣、与那国、竹富の)3市町教委と協議し、一本化の道を探していきたい」と同問題への姿勢を表明した。 一方、県教...

4月4日沖縄タイムス教育長会見

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-04_47610八重山教科書:県教育長「一本化へ協議継続」八重山教科書問題で、諸見里明県教育長は4日、記者会見を開いた。諸見里教育長は、竹富町が東京書籍版を今後も使い続けることについて「尊重せざるを得ない」としつつも「県としては中立の立場。同一の教科書に一本化するよう、石垣や与那国とも協議を続けていく」と述べた。 また、同席した同庁の担当者は、3月1日に来...

4月4日八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/22198/「文科省は干渉するな」 町民ら集会で抗議の声 八重山地区中学校公民教科書問題をめぐり、採択協議会の答申に基づいて育鵬社版教科書を使用するよう竹富町教育委員会を指導している文科省に抗議する集会(文部科学省の竹富町教育行政介入に抗議する集会実行委員会)が3日夜、石垣市健康福祉センターで開かれた。60人余が参加し、「不当な干渉、介入に断固反対する」とする抗議決議を採択、...

4月4日沖縄タイムス2

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-04_47584「育鵬社」採択指導を国に報告八重山教科書問題で、県教育委員会が3日、教科書の一本化を目指して竹富町教育委員会に「育鵬社」版へ採択し直すよう引き続き指導する意向を文部科学省に文書で報告したことが分かった。一方、文科省の対応に反発した竹富町の住民らが同日、石垣市内で抗議集会を開き、約80人が怒りの声を上げた。 文科省によると、県教委の報告書には...

4月4日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-04_47579「国指導は不当圧力」竹富住民ら抗議八重山教科書問題で、東京書籍版の採択継続を求める竹富町の住民ら約80人が3日夜、集会を開き、文部科学省の竹富町教育委員会に対する「教育行政介入」へ抗議した。県教育委員会が従来の方針を転換し、事実上育鵬社版の採択を求めたことについても、町教委が採択した東京書籍版を認める従来通りの対応を求めた。 集会では、文科...

4月4日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-204862-storytopic-7.html竹富町民らが抗議 教科書問題 【八重山】「文部科学省の竹富町教育行政介入へ抗議する集会」(同実行委員会主催)が3日、石垣市健康福祉センターで開かれた。参加した町民らは、八重山の中学校公民教科書問題をめぐり義家弘介文部科学省政務官が竹富町教育委員会に対して保守色の強い育鵬社版を採択するよう求めていることに「不当な介入に断固反対する」と反発。...

平和ネットワーク声明です

2013年4月3日沖縄県教育委員会  教育長 諸見里 明 様          沖縄平和ネットワーク                                     代表世話人     大城 将保 高嶋 伸欣 川満 昭広 柴田  健     平井美津子 大城美代子 横田眞利子        八重山地区の教科書問題に対し、国の不当な介入に屈することなく、公正で適正な指導・助言を求め...

4月4日八重山日報

http://www.yaeyama-nippo.com/2013/04/04/%E4%B8%BB%E4%BD%93%E6%80%A7%E3%81%AE%E5%A0%85%E6%8C%81%E3%81%A8%E7%B6%99%E7%B6%9A%E8%A8%B4%E3%81%88%E3%82%8B-%E6%96%87%E7%A7%91%E7%9C%81%E3%81%AF-%E4%B8%8D%E5%BD%93%E4%BB%8B%E5%85%A5/主体性の堅持と継続訴える 文科省は「不当介入」「文部科学省の竹富町教育行政介入に抗議する集会」(実行委主催)が3日夜、石垣市健康福祉センターで開かれ、文部科学省に竹富町教育行政...

3月28日八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/22153/竹教委、文科省指導に結論出ず 東京書籍版は準備八重山地区中学校公民教科書問題をめぐり、八重山採択地区協議会の答申に基づく育鵬社版を使うよう文科省から指導を受けている竹富町教育委員会(竹盛洋一委員長、委員5人)は27日、3月定例会で対応を協議したが、結論を出せなかった。定例会終了後、竹盛委員長は「まだ協議中だが、現段階では新学期に間に合うよう東京書籍版を準備している...

4月3日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-204807-storytopic-238.html町と県“探り合い” 竹富公民教科書問題本年度から竹富町内の中学校で使用する公民教科書をめぐり、県教育庁と竹富町教育委員会それぞれの対応が正念場を迎えている。同庁は、3月に来県した義家弘介文部科学政務官の示唆した訴訟の提起を避けようと、町教委に石垣、与那国との教科書の一本化を求めており、町教委の結論を待っている。一方、町教委は「(助言や指導...

4月3日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-03_47546竹富教科書:きょう集会「国指導は不当」【竹富】「竹富町の子どもに真理を教える教科書採択を求める町民の会」(仲村貞子世話人代表)は2日、石垣市内で記者会見し、文部科学省が竹富町教委に、育鵬社版の採択を指導したことに対する緊急抗議集会を3日、市内で開くと発表した。同会は文科省の指導を「執拗(しつよう)に国防意識を高めようとする動きで、不当な圧力...

3月31日琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-204625-storytopic-238.html東京書籍を副読本 竹富・教科書 県教育庁腹案来年度から竹富町内の中学校で使用する公民教科書をめぐり、県教育庁は竹富町教育委員会が八重山採択地区協議会の採択した育鵬社版を教科書に使用し、副読本として東京書籍版を使用することで問題の解決を図ろうとしていることが30日までに分かった。同町教委事務方と同案を含め対応策を協議してきた同庁の浜口茂樹...

3月30日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-30_47289県、きょうにも竹富訪問 育鵬社版求める可能性八重山教科書問題で、文部科学省が竹富町に中学公民教科書の「育鵬社」版への採択替えを求めたことをめぐり、県教育庁の幹部が早ければ30日にも現地を訪れ、竹富町教委と今後の対応を協議することが29日、分かった。同庁幹部は「国に指導を求められている以上は県として責任がある。竹富町が採択し直さない場合には選...

3月27日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-27_47156竹富町、来年度も東京書籍の教科書【竹富】八重山地区の中学公民教科書問題で、竹富町教育委員会(竹盛洋一委員長、委員5人)は27日、石垣島市内で会合を開き、来年度も「東京書籍」版を使用する方針を確認した。 会合では、文部科学省の義家弘介政務官が「育鵬社」版を採択するよう同町教委を指導した件への対応が決まらず、「新学期が始まるので、これまで使用し...

Appendix

プロフィール

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。