Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/396-b2038d75

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180514-storytopic-7.html

「集団自決」軍関与触れず 自由社、育鵬社の教科書

教科用図書八重山採択地区協議会をめぐる問題で、採択される可能性が取り沙汰されているのが、自由社と育鵬社の中学校歴史教科書だ。
 自由社は「新しい歴史教科書をつくる会」、育鵬社は「教科書改善の会」の主導で「歴史」と「公民」の教科書を発行。両社とも「愛国心」や「公共の精神」を強調した内容が特徴だ。
 今春、教科書検定に合格した中学歴史教科書の多くで沖縄戦や「集団自決(強制集団死)」に関する記述が増えた。
 しかし両社は「集団自決」について日本軍の強制・関与に触れず「米軍が上陸する中で、追いつめられた住民が、家族ぐるみで集団自決する悲劇が起こりました」(自由社)、「米軍の猛攻で逃げ場を失い、集団自決する人もいました」(育鵬社)と記述している。
 自由社の2012年度版の中学歴史教科書は、日本史年表のほぼ全部を東京書籍の教科書から流用していたことが判明し、文部科学省の注意を受けている。
 両社の教科書採択をめぐっては、全国各地で議論が紛糾している。横浜市は今年、育鵬社採択反対の署名運動の中、同社の中学歴史、公民教科書を採択した。一方、05、09年と「つくる会」系を採択した杉並区は今回、両社の教科書を採択しなかった。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/396-b2038d75

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。