Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/407-c9bd4735

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山採択に関する新聞報道8月19日その3

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-08-19_22271/

「つくる会」系不採択訴え 4団体声明

八重山地区の中学校教科書の選定問題で18日、県退職教職員会や連合沖縄などの4団体が県庁で相次いで会見し、「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社、自由社の教科書採択に反対する声明を発表した。各団体とも「戦争を美化し、侵略の歴史を偽る」「沖縄戦の犠牲者への冒とく」などと「つくる会」系教科書を厳しく批判、八重山地区での不採択を訴えた。同問題が県全体の教育界、八重山関係者に広がる中、八重山の市民らで作る「子どもと教科書を考える八重山地区住民の会」は同日、採択阻止に向けた行動を強めることを確認した。

 県庁で会見したのはそのほか、県高校障害児学校退職教職員会、在沖八重山出身者有志の会の代表ら。沖退教は「非常に憂慮される事態」と八重山地区の現状をとらえ、在沖八重山出身者や連合も「採択の可能性に大きな危機感を持っている」と危惧した。

 戦争経験者が多い沖退教は「教え子を再び戦場に送らないとの誓いのもとに、恒久平和の実現、民主教育確立に向けて長年、教育実践してきた。今回の動きに深く心を痛めている」と表明、戦争を美化する動きが教育現場に影を落とすことを警戒する。

 仲村勝彦沖退教会長は「意図的にゆがめられ、誤りの多い教科書を、子どもたちが手にすることを許しては断じてならない」と語気を強めた。

 八重山有志の会は「歴史の真実を正しく伝えることが教育の使命」とし、「つくる会」系教科書は「集団自決(強制集団死)」「在沖米軍基地」「侵略や加害の事実」の記述に問題があると指摘した。

 元中学校教員で沖縄国際大学非常勤講師の津多則光さん(68)は「県民の戦争被害を直視していない。八重山だけでなく沖縄全体の問題だ」と憤った。

 連合沖縄は「沖縄戦の実相を全く反映しない教科書を、八重山地区採択協議会の会長は『問題ない』と発言した」と不信感を表明、「県民の総意が反映された9・29県民大会の意義を裏切ることになる」とし、協議会8委員の賢明な判断を期待した。仲村信正連合沖縄会長は「史実に反することのない教科書であるべきだ。(採択阻止に向け)地元を盛り上げていきたい」と語った。 

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/407-c9bd4735

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。