Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/410-be4a7a14

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

退職教員の声明です

中学校歴史教科書採択に関する声明
歴史歪曲の育鵬社、自由杜発行教科書の不採択を!
今、中学校歴史教科書の採択をめぐり八重山地区では、非常に憂慮される事態にあります。沖縄の将来を担っていく子ともたちに、誤りのない正しい歴史教科書を選定することは、極めて重要です。同地区では、協議会のメンバーの入れ替えや規約を変更してまで、問題点が多く、採択にはとてもふさわしくない育鵬社、自由社の教科書採択の動きがあることが報道されています。私たち退職教職員はほとんどが沖縄戦を体験し、教え子を再び戦場に送らないとの誓いのもとに、恒久平和の実現、民主教育の確立に向け、長年にわたり
教育実践をしてきました。私たらは、今回の八重山地区での動きに深く心を痛め、両社発行教科書は不採択にすべきと声を大にして訴えるものです。両社の教科書は沖縄戦について、日本軍の関与には触れず、「米軍の猛攻で逃げ場を失い、集団自決をする人もいました。」(育鵬社)、「米軍が上陸する中で、追いつめられた住民が、家族くるみで集団自決する悲劇がおこりました。」〈自由社〉と、米軍に責任転嫁し、住民が勝手に自決したかのように記述しています。「集団自決」は日本軍による強制や誘導による結果であることは、沖縄戦を
体験した県民からすれば明白な事実であり、「大江・岩波裁判」でもそのことは確認されています。両社の教科書は、アジア太平洋戦争を美化し、侵略の歴史を偽り、アジアの人々との友好に背を向けるような内容になっています。玉津博克石垣市教育長は、沖縄タイスス社の取材で、両社教科書について、「文科省の検定を通っているから問題ない」と述べだといいます。全く無責任な発言と言わざるをえません。その文科省は2007年、教科書検定で「集団自決」から軍強制を示す記述を削除させました。このことに抗議し、八重山も含む県
内全41市町村議会と県議会が検定意見撤国を求める意見書を可決し、11万人が結集した県民大会も開催されました。玉津教育長の発言は、このことを無視した県民に対する裏切り行為と言われても仕方ありません。
育鵬社、自由社のねらいは、者法を「改正」し、戦争をする国の担い手に子ともたちを育てることにあると言わざるをえません。八重山では去る大戦で戦争マラリアの悲劇も起きています。沖縄戦を捻じ曲げ、戦争を美化するような教科書を沖縄県民自らが選択することは、犠牲になられた御霊への冒涜です。沖縄戦の惨事は、「皇民化教育」の徹底によるものでした。子どもたちを戦争の道へと誘導するような教科書は断固不採択にすべきです。
2011年8月18日
沖縄県退職教職員会、沖縄県高等学校障害児学校退職教職員会
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/410-be4a7a14

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。