Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/423-d5515b85

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山採択に関する情報(8月21日琉球新報)

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180728-storytopic-238.html

「沖縄戦記述重視」36人 教科書問題 県内教育長アンケート

八重山地区の教科書採択をめぐる問題で琉球新報社は20日までに、県内各地区の教科書採択の責任者である41市町村教育長を対象に教科書採択についてアンケートを実施した。回答した36人の教育長全員が歴史教科書の採択基準として「沖縄戦の記述を重視する」と回答。「歴史教科書の選定に当たり、9・29県民大会の大会決議を重視したか」の質問に対し、27人が「重視した」と答え、沖縄の子どもたちに歴史を教える上で、日本軍の強制による「集団自決」(強制集団死)をはじめとする沖縄戦体験の継承が重要な地位を占めていることが示された。

 アンケートは、18日に41市町村の教育長に調査票を送り、20日までに36市町村教育長から回答を得た。石垣市、与那国町、多良間村、北中城村、久米島町の5市町村は回答がなかった。
 歴史教科書の「集団自決」に関する記述で日本軍強制の記述を削除した教科書検定に抗議して開かれた2007年の9・29県民大会の大会決議についても回答した36人全員が「歴史的事実に基づいている」「ある程度歴史的事実に基づいている」と答えた。
 教科書の選定で9・29大会決議を重視した理由について「県民の総意として重く受け止める」(比嘉一之東村教育長)、「多くの体験者が現場で語っている」(諸見里和彦与那原町教育長)などの意見があった。
 一方、教科書選定で9・29県民大会決議について那覇市、南城市、中城村、恩納村は「あまり考慮しなかった」と答え、宮古島市は「全く考慮しなかった」と答えた。(玉城江梨子)

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/423-d5515b85

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。