Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/447-5bfd1b75

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(琉球新報8月25日)

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180866-storytopic-7.html

教員にも広がる動揺 育鵬社「公民」選定

 【八重山】教科用図書八重山採択地区協議会が23日、公民の教科書で「つくる会」系の育鵬社版を選定したことを受け、同社の教科書の採択に反対している「子どもと教科書を考える八重山地区住民の会」(仲山忠亨共同代表)は24日、石垣市役所で会見を開き、育鵬社版の選定に抗議し、撤回を求める声明を発表した。同会は石垣市、竹富町、与那国町の各教育委員に同様の内容の要請書を手渡し、3教育委員会が育鵬社版の教科書を採択しないよう要請する。
 声明文では育鵬社版を「日本国憲法のもつ根本的意義に触れず、自衛隊を礼賛し、憲法改正へ誘導する内容」と指摘。「八重山の子どもたちに使わせることを認めない」と訴えている。同協議会の一連の手法についても「非公開という密室で行われ、住民への理解や説明責任に背を向ける非民主的なもの」と批判した。
 仲山共同代表らは同協議会の手法や決定に対し「なぜ調査員の研究結果を大事にしないのか」「この教科書では、子どもたちの未来に責任を持てない」と怒りをあらわにした。
 一方、採択を受けて現職の教員にも動揺が広がっている。
 離島の小規模校では全教科の教員がそろっておらず、専門の教科以外の教科も指導するケースがある。
 郡内の中学校で専門とは別に社会科も担当している30代の女性教諭は育鵬社の教科書の内容を知り「憲法9条や基本的人権の尊重など、これまで大事に教えてきたことと全然違う」と困惑。「専門外の上、じっくりと教材研究をする時間もないため、教科書や指導書に頼らざるを得ない状況がある。自分が否定する内容の教科書を使って授業をしないといけないのか」と懸念した。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/447-5bfd1b75

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。