Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/461-659c6822

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(琉球新報8月26日)その2

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180891-storytopic-7.html

会長「再協議しない」 八重山教科書選定

【八重山】2012年度からの4年間、石垣市、竹富町、与那国町の中学校で使う教科書に育鵬社版公民教科書を選定した教科用図書八重山採択地区協議会の玉津博克会長は25日、琉球新報の取材に対し、石垣市、竹富町、与那国町の3教育委員会が選定と異なる判断をした場合でも「再協議しない」と明言した。協議会は同日、3教委に選定結果を答申。PTAも育鵬社不採択を求める中、石垣市、与那国町は26日、竹富町は27日に教育委員会を開催し採択教科書を決める。
 教科書無償化措置法が「採択地区の教育委員会は同一の教科書を採択しなければならない」と定めていることから、玉津会長は答申通り各教委が採択しなければ教科書が有償になる可能性を示唆。再協議の場を閉じることで、育鵬社版教科書を不採択にする方針の竹富町教委や、態度未定の石垣市教委の教育委員らに対し「圧力」をかけたとみられる。
 文科省は「教科書が有償になることはない。法律は協議でまとまらないことを想定しておらず、協議で結論を出してほしい」と説明し、教科書が有償になる可能性を否定している。
 同協議会の規約は各教委の決定が答申結果と異なる場合「県の指導・助言を受け、役員会で再協議することができる」と定めているが、玉津会長は「必ずやるとは書いていないし、再協議しても答申内容を確認することしかできない」と説明。各教委から要望があったとしても「会長判断で再協議しない」と話した。
 協議会事務局は「答申を出したことで協議会の役割は終わった」と解釈。3教委の判断が異なった場合は教育委員長や教育長が参加する別の協議の場を設けることを検討している。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/461-659c6822

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。