Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/498-56f49c7a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(沖縄タイムス8月30日)3

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-08-31_22811/

八重山教科書:民意はノー 教科書世論調査

「当然の調査結果だ」「ほっとした」―。沖縄タイムス社が29、30の両日、実施した世論調査で、八重山の多くの住民が「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社の中学校公民教科書に「反対」の意思を示したことに、県内外の教育関係者や平和団体から評価する声があがった。地域の声に耳を傾けないまま教科書を選んだ石垣市、与那国町の教育委員会が、民意にどう答えるのか。今後の判断に注目が集まる。

 八重山地区PTA連合会の平良守弘会長(50)は「教科書は政争の具ではない。主役は子どもたち。保護者の立場から訴えてきたことを、多くの人が理解していると実感した」と話した。「今回、初めて育鵬社版の内容を知った保護者も多く、教科書にそぐわない内容だと反対する声や、激励、応援も寄せられていた」と胸をなで下ろす。

 「つくる会」系教科書に反対する在沖八重山出身者有志の会の呼び掛け人で、弁護士の仲山忠克さん(62)は「(育鵬社を選んだ)採択協議会の決定が、現場の意向や住民意思を無視した政治的な動きだったことが明らかになった」と指摘。「3市町教委の再協議を早期に実施するべきだ。住民の支持を得ていない意味で、育鵬社は失格だ」と強調した。

 「ジェンダー問題」を考える会の安次嶺美代子代表(64)は、石垣、与那国の両教委の育鵬社版採択への「反対」が約6割だったことに「半数は超えているが、思ったよりも少ない」と話す。一方で「どちらともいえない」が2割以上いたと指摘し「(採択途中の)教科書は教育関係者以外には見えにくい。中身に目を通している人が多ければ、反対意見はもっと多いのではないか」と指摘した。

 「ほっとした」。子どもと教科書大阪ネット21事務局長で、中学社会科教諭の平井美津子さん(50)は「保守系首長の石垣と与那国では、自衛隊に好意的な教科書にもっと支持があるのではないかと思っていた」と「意外な結果」を歓迎。教員推薦のない教科書の選定を6割強が反対したことに「全国的にも現場教員の声を反映しない流れが進む中で、私たちが勇気づけられる。こういった声が全国に広がってほしい」と願った。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/498-56f49c7a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。