Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/526-f6c7b902

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(琉球新報9月7日)5

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-181361-storytopic-7.html

平和教育重視が5割 教科書問題世論調査

【社会科教科書で重視すること】
 「公民などの社会科教科書で大切にしてほしいことは」との問いに対し最も多かった回答が「平和教育」で51・7%。戦後、県内で培った沖縄戦教育、平和教育の積み重ねが表れた結果となった。次いで「基本的人権や平等」(21・7%)、「領土問題や安全保障」(9・7%)、「日本人の誇りや愛国心」(6・3%)、国際性(4%)と続いた。
 年代別は「平和教育」を重視する割合が最も高く、全ての年代で4割を超えた。その中で70代以上が56・9%で最も高いのに対し、20代は40・9%にとどまった。
 その一方「日本人の誇りや愛国心」を重視する人は20代が9・1%(平均6・3%)で突出しており、世代による意識差が浮き彫りとなった。
 地域別では「平和教育」と答えた人は石垣市51・7%、竹富町53・8%、与那国町46・7%で約半数を占めた。「領土や安全保障問題」と答えた人は石垣市で10・4%に達し、竹富町の3・8%、与那国両町の6・7%と差が出た。
 「平和教育」と回答した人の48・4%が「つくる会」系教科書を「絶対採択してほしくない」、27・1%が「あまり採択してほしくない」と答えた。「基本的人権や平等」と答えた人でも24・6%が「絶対採択してほしくない」、35・4%が「あまり採択してほしくない」と答えた。
 一方、「領土問題や安全保障」と答えた人の27・5%が「採択してもいい」と答えたのに対し、31%が「あまり採択してほしくない」と答えるなど対応が分かれた。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/526-f6c7b902

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。