Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/528-914d912e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(沖縄タイムス9月8日)2

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-09-08_23137/

八重山教科書:全教育委員きょう協議

八重山地区の中学校教科書の採択問題で、3市町の全教育委員でつくる地区教育委員協会(会長・仲本英立石垣市教育委員長)が8日、地区内の公民教科書の一本化に向けて臨時総会を開く。本紙調べでは、全13委員のうち過半数の8委員が育鵬社版教科書を選んだ石垣、与那国2市町の採択に否定的で、協議次第では、同協会総会が「採択やり直し」の場になる可能性がある。一方、県教育庁が同地区の採択分裂を重く見て同日の総会に法解釈などを支援する「審判役」として立ち会うことも7日までに分かった。(又吉嘉例、渡慶次佐和)

 同協会会長の仲本市教育委員長と竹富町の竹盛洋一教育委員長、与那国町の入慶田本朝政教育委員長は7日、市内で総会の進め方について協議。採択された公民教科書について全委員の意見を聞き、事態打開に向けて実質的な協議に持ち込むことを確認した。

 仲本委員長は本紙取材に対し、「意見をじっくり聞き、調整してまとめたい」と全委員による合意形成を目指す考えを示した。総会では、拙速な採決を避け、あくまでも委員による話し合いを重視する意向だ。

 しかし、仮に採決に持ち込まれた場合、3教育委員長を含めた教育委員8人は、現場教員が推薦しなかった「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社版教科書の採択に否定的で、教員推薦の東京書籍版を採択した竹富町教委の判断を重視する可能性がある。

 与那国町教委で「つくる会」系教科書の採択に同意した入慶田本委員長は「採択時は委員を統括する立場で何も言えなかったが、一委員として採択に反対だ。推薦されていない教科書をあえて選ぶやり方には賛成できない」とした。

 竹盛委員長も「全教育委員がいることは大きい。有意義な場にしたい」と意欲を見せた。

 一方、教科書を選定した八重山採択地区協議会の玉津博克会長・市教育長は「市の採択業務はすでに終わっている。しかるべき組織の中で行政行為は行われるべきで、親睦団体の教育委員協会に教科書採択の権限はない」と批判している。

 これに対し、文部科学省と県教育庁は「全教育委員による協議は無償措置法に基づく協議として位置付けることができる」と、3市町の全教育委員による判断を尊重する考えを本紙に示している。

 このため、3教育委員長は、任意団体である「教育委員協会」の組織判断を出す場ではなく、総会を「全教育委員による協議」として、公民教科書の一本化に向けた議論の場とする考え。臨時総会の場をどう位置付けるかも焦点の一つになりそうだ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/528-914d912e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。