Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/529-d85caace

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(琉球新報9月8日)

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-181407-storytopic-238.html

全県でも57%反対 教科書問題・本紙世論調査

八重山地区の教科書採択をめぐる問題について琉球新報社は6日までに、県内全域に住む20代以上の一般男女516人を対象に世論調査を実施した。「『新しい歴史教科書をつくる会』系の教科書採択についてどう思うか」との質問で「ぜひ採択してほしい」(2・3%)「採択してもいい」(11・8%)と賛成の意思を示した人が14・1%だったのに対し、「絶対に採択してはならない」(18%)「あまり採択してほしくない」(39・7%)と反対している人が57・7%を占めた。回答者の約6割が採択に反対しており、「つくる会」系教科書反対の意思は、八重山地域だけでなく全県に広がっている。
 本調査は、本紙が八重山地区の住民を対象とした世論調査(7日付掲載)と同時実施。本調査の対象者には石垣市の住民も含むが、双方の調査対象者は重複していない。
 八重山地区調査では「絶対に採択してはならない」が34・3%、「あまり採択してほしくない」が27%で、合わせて61・3%が「つくる会」系教科書採択に反対したが、全県では八重山住民に比べて「絶対に―」が16・3ポイント低かった。
 「分からない」と回答した人が全県28・1%、八重山住民16・7%で、「つくる会」系教科書採択の是非で意識の差異がある。
 年代別では、70代以上の30・8%が「絶対に採択してはならない」と回答しているのに対し、20代の21・4%が「採択してもいい」と回答、高年齢層ほど採択に抵抗感を示した。
 「分からない」と回答した人は20代で35・7%、30代で46・7%を占め、同問題が若年層に浸透していない傾向もみられた。
 (割合の数字は小数点2位を四捨五入)

【調査の方法】
 2~4日の3日間、那覇市、浦添市、宜野湾市、沖縄市、うるま市、名護市、豊見城市、糸満市、南城市、宮古島市、石垣市、嘉手納町、読谷村、南風原町の14市町村を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で実施した。895件に電話をかけ、516件の回答を得た。石垣市の対象者は7日付本紙に掲載した「八重山地区世論調査」の対象者と重複していない。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/529-d85caace

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。