Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/534-d43c46b8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(琉球新報9月9日)2

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-181445-storytopic-238.html

八重山教科書採択、平和・人権貫く勝利 合議ならず後味悪さも

13人の教育委員が集まり、5時間45分にわたる論議の末、「つくる会」系の育鵬社版を不採択にした協議。教科用図書八重山採択地区協議会の会長として一連の混乱を招いた玉津博克教育長は、腕を組んで宙を見詰めた。会場の外まであふれた60人以上の傍聴人から拍手が起こった。教科書採択をめぐる問題の浮上から約2カ月。「つくる会」系教科書の不採択を訴えてきた住民らは、平和と人権の尊重を求める「民意」の勝利を喜んだ。
 「答申した育鵬社版を採択したい者、挙手してください」。与那国町の崎原用能教育長が退場し、席に着いている12人の教育委員のうち、手を挙げたのは3人。玉津博克石垣市教育長は「多数決に反対だ」と手を挙げなかった。3市町の教育委員長らの間には安堵(あんど)感が広がった。
 八重山教育委員会協会の臨時総会として13人全員が集まったが、採択権限はないとしていったん閉会。3市町教委の委員全員が集まったこの場を協議の場とするのかどうかで議論は堂々巡りになった。
 玉津教育長と崎原教育長は「採択地区協議会のどこが問題か」「法的拘束力はあるのか」と応じようとしない。13人での協議が決まっても多数決に反対。これまで無記名投票や多数決で意見を通してきた2人の態度に傍聴人からは失笑も漏れた。
 結果、東京書籍版に決まり、傍聴人の間にも安堵感が広がったが、多数決での採択に後味の悪さも残った。竹盛洋一竹富町教育委員長は「不本意だ。話し合いで解決したかったが、退席者も出て残念でならない」と声を落とした。仲本英立石垣市教育委員長は「本当は合議で決めたかったが、多数決でも13人がそろって決めたことは大きい。子どもたちの教育のため、いい結果になった」と話した。入慶田本朝政与那国町教育委員長は「ほっとした」としながらも「協議会が市民から疑問を持たれるような選定をしたことが原因だ」と憤りを隠さなかった。
 子どもと教科書を考える八重山地区住民の会の仲山忠亨共同代表は「『つくる会』系の教科書は、子に渡してはならない。協議会のずるいやり方は、市民の前では通らないことが証明された」と語った。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/534-d43c46b8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。