Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/546-b557cd09

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山教科書採択について(沖縄タイムス9月13日)

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-09-13_23368/

八重山教科書:自民、玉津教育長を招集

 【八重山】八重山地区の中学校教科書の採択問題で、石垣市の玉津博克教育長が13日に上京し、自民党の文部科学部会などによる合同会議に出席することが12日、分かった。党側は玉津氏のほか竹富、与那国両町教育長にも出席を求めたが、両教育長は応じなかった。玉津教育長は同日、本紙取材を拒否。「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社版公民教科書を不採択にした3市町の全教育委員による協議の無効性などを訴えるとみられる。一方、同地区の教育関係者ら市民は「教育への政治介入だ」と批判する声明を発表した。(又吉嘉例)

 党側によると、同党の政調、文部科学両部会と、日本の前途と歴史教育を考える議員の会(教科書議連=会長・古屋圭司衆院議員)による合同会議が玉津氏を招集。9日に同氏より了承を得たという。

 会議の趣旨について党側は「特定の教科書を採択すべきだという趣旨ではなく、地元当事者から話を聞いた上で協議の手続きについて、法的な不備の有無を確認する」としている。

 教科書議連は、全国で「つくる会」系教科書の採択を目指そうと活動する議員グループ。8日、教育委員による協議の際に、玉津教育長の立場を支援する趣旨のメモを送った義家弘介参院議員も所属している。

 一方、教育関係者らでつくる「子どもと教科書を考える八重山地区住民の会」(仲山忠亨氏ら共同代表10人)は12日、教育委員による協議の法的無効性を主張する玉津氏の一連の言動に対する抗議声明を発表した。

 仲山共同代表は「多数決ではあったが、全教育委員での決議は否定する機関がない最高の決定」と協議の意義を強調。玉津氏の自民党会議出席については「政治が教育を支配することを恐れている。教育の中立性が侵害される」と訴えた。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/546-b557cd09

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。