Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/551-f5222cd4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

八重山採択に関する情報(9月14日沖縄タイムス)3

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-09-14_23415/

八重山教科書:地元「政治の圧力だ」

3市町の全教育委員による協議決定を無効視するような中川正春文科相の発言を受けて13日、八重山地区の保護者や教育関係者ら市民には「政治の圧力だ」「国は民意を踏まえたのか」と衝撃が広がった。

 八重山地区PTA連合会の平良守弘会長は「子どものために教科書を選んでほしいのに、政治がからみ、まったく違う次元の選択になっていて情けない。教科書の中身について議論もなかった協議会を重視するのが不思議だ」と批判する。

 教育関係者ら市民でつくる「子どもと教科書を考える八重山地区住民の会」の大浜敏夫事務局長は「大臣は県の報告をしっかり踏まえたのか。玉津教育長は『市で決めたことは曲げない』と協議に臨んだ。協議を無視した形での暴走を、そのまま真に受けたとは考えたくない」と指摘する。

 沖教組八重山支部の上原邦夫支部長は「協議会で決着しなかったから、委員全員で協議した。政治的な圧力を利用して、再び覆そうとするのは民主主義じゃない」と強調した。

県教委に協議無効訴え
自民石垣支部が要請書

 八重山地区の中学校公民教科書採択をめぐる問題を受け、自民党石垣市支部は13日午前、県教育庁を訪ね、「8日の協議において県教育委員会が不当介入した」とし、協議無効を訴える要請書を提出した。対応した県教育庁の山里清教育管理統括監は「不当介入ではない」と強調、「文部科学省に協議内容を報告している段階だ」と説明した。

 同庁を訪れたのは仲間均市議、砂川利勝市議ら5人で、石垣市と与那国町の教育委員会が「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社版を採択したことを挙げ、「人口の多いところに(結果を)そろえ、竹富町を指導するのが県の使命ではないか」「各市町が独自に採択できるよう指導すればよかった。新たな協議の場をつくることで、変な例をつくってしまったのではないか」などと抗議した。

 県教育庁の諸見里明教育指導統括監は「3市町の地区協議会が答申を出し、決定権は各教委にある。採択一本化に向け、県教育委員長から3市町の教育委員長に宛てた文書では『皆さんが主体となってやってください』としている」と強調した。

 県担当者が会議に参加したことについて、山里統括監は「法解釈を説明するオブザーバーとして参加した」と説明した。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/551-f5222cd4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。