Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/566-8cc3d583

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自民党部会の報道状況です9月14日QAB

http://www.qab.co.jp/news/2011091430782.html

自民党文部科学部会 教科書問題で県と市の説明聞く

八重山地区の公民教科書採択問題で、新しい歴史教科書をつくる会系の教科書を支持する自民党の国会議員らが9月13日、会合を開き、石垣市の玉津教育長や県教委から経過報告を受けました。

育鵬社版に反対する住民らは、3市町の教育委員全員が集まった会議協会不採択を覆そうとする動きだと警戒を強めています。

会合を開いたのは自民党の文部科学部会と、日本の前途と歴史教育を考える議員の会です。会合は教科書採択に関して文部科学省や県教委、玉津教育長の説明を求める形で行われました。

その中で玉津教育長は「教育委員会の職員を置くような質の悪い協議会ではなくて、しっかりした人を入れたいということで規約も変えて」と説明。その上で玉津教育長は、育鵬社の教科書を選定した採択協議会としては法的に何ら問題はないとの認識を示しました。

これに対して県教育委員会の担当者は「地区協議会が教科書を選定して答申するということです。そこで採択をするということではないわけです。法的にはそうはなっておりません」と反論しました。

自民党の文部科学部会などは今後、採択協議会の決定に戻すよう、文部科学省に要請するとしています。しかし文部科学省が今後、どのような対応をするのかは不透明な状況です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/566-8cc3d583

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。