Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/681-91846c71

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

11月26日八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/19782/

県教委が通知、3市町教育長出席へ

八重山採択地区で公民分野が同一になっていない教科書問題で県教育委員会(大城浩教育長)は25日までに、大城教育長と3市町教育長で意見交換する方針を決め、3市町教育長の出席を依頼する文書を3市町教委に送付した。意見交換は28日午後3時から県教育委員会教育長室で。玉津博克石垣市教育長、慶田盛安三竹富町教育長、崎原用能与那国町教育長とも同日、出席する意向を示した。教科書問題で4教育長が顔をそろえるのは初めて。

 依頼文は24日夜に送付された。意見交換の内容は「八重山採択地区における教科用図書採択に関する意見交換」とだけあるが、同一の教科書にするための方策についても意見を交わすものとみられる。ただ、どちらの教育委にしても採択した教科書を変える可能性は皆無に等しく、意見の一致をみるのは極めて困難。意見交換の結果が注目される。

 意見交換について玉津教育長は「意見交換だけ。市教委は採択が終わったことを話すだけ」と話し、新たな協議には「応じない。ありえない」と明言。「文科省の文書に従って、まだ同一の教科書を採択していない教育委員会に採択してほしい。県と竹富がまだ法に沿った判断をしなければならないと思う」と述べ、答申結果の育鵬社で同一教科書とするよう求める考えを示した。
 崎原教育長も「文科省の指導通りにやってくれと言うだけ。あとは県に対して9月8日の全員協議が有効とする根拠を聞きたい」と話した。
 一方、慶田盛教育長は一本化について「一本化は難しいと思うが、方策は全教育委員の協議の場しかないのではないか。そうでないと地域もPTAも学校関係者も納得できないないのではないか。それ以外には方法はないと思う」と強調した。

 文科省は8月23日の地区協議会の選定・答申と8月31日の役員会の再協議を「協議会の規約に従って出された結果」として有効との見解。一方、県は9月8日の全教育委員協議を有効との認識を示しており、両者の溝は10月31日の協議でも埋まらず、文科省は11月末の需要冊数報告を県に求めている。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/681-91846c71

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。