Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/690-916dca6c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

12月1日沖縄タイムス2

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-12-01_26733/

八重山教科書:2市町育鵬社版報告に批判の声

【八重山】八重山地区の中学公民教科書採択問題で30日、来年度から使う必要冊数について八重山採択地区協議会の答申に基づき、育鵬社版を県教育委員会に報告した石垣市、与那国町に対し、地元住民や識者から「一本化ができていない中で、(報告は)ルール違反」「県は報告を受理すべきではない」などと、批判や懸念の声が上がった。

 文部科学省が冊数報告の「期限」とした30日。石垣、与那国両教委の「育鵬社版」報告に「子どもと教科書を考える地区住民の会」の大浜敏夫事務局長は「教科書無償措置法では、3市町で教科書がそろわなかった場合、協議による一本化を求めている。ルールを破っているのは両教育長だ」と反発した。

 石垣市立中学校の社会科教諭、上原邦夫さんは「東京書籍を採択した9月8日の全教育委員協議はしっかり成立している。2教育長はその結果を報告すべきだった」とし「まとまっていないというなら再度、話し合うべきだ。自分の意見と違うから、もう協議はしない、というのはおかしい」と冷静な対応を求めた。

 子どもと教科書全国ネット21(東京)の俵義文事務局長は「一本化できていないので、県教委は受理すべきではない」と指摘し「9月8日の協議が手続き的に正当。文科省がそれを認める以外に解決策はない。官僚の言いなりにならず、大臣自ら決断する時だ」と強調した。

 東京書籍版を採択した竹富町は「同一教科書ではない」ことを理由に報告を見送った。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/690-916dca6c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。