Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/735-a4e32a41

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2月24日琉球新報報道

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187846-storytopic-1.html

「慰安婦」を削除 第32軍司令部壕の説明板 県が方針決定

那覇市の首里城公園近くにある旧日本軍沖縄守備隊・第32軍司令部壕の第1坑道入り口付近(園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)の裏手)に設置予定の司令部壕説明板で、県は、第32軍司令部壕説明板設置検討委員会(会長・池田榮史琉球大教授)がまとめた説明文から、証言が分かれていることを理由に「慰安婦」という文言と、日本軍による住民虐殺に関する記述を削除することを23日までに決めた。同委は沖縄戦の実相を伝えるためには欠かせないとして同日午後、下地寛環境生活部長に削除撤回を求める意見書を提出した。
 これに対し下地部長は「慰安婦の問題は明確にそこに慰安婦がいたという事実を証明する文献、書類がない。虐殺についてもあったという証言と、なかったという証言の両方あって不確か。限られた範囲内で両論併記も難しい」と削除の方針を変えないとした。
 検討委は昨年11月、壕の構築や司令部の南部撤退の経緯、壕内に女性軍属・慰安婦が雑居していたことや、壕周辺で日本軍にスパイ視された住民が殺害されたこと、司令部の南部撤退が多くの住民の命を奪う原因となったことなどを記した説明文を県に答申した。
 県は、答申された説明文のうち「司令部壕内には、牛島満軍司令官、長勇参謀長をはじめ総勢1000人余の将兵や県出身の軍属・学徒、女性軍属・慰安婦などが雑居していました」の一文から、「慰安婦」を削除した。
 さらに「司令部壕周辺では、日本軍に『スパイ視』された沖縄住民の虐殺などもおこりました」という記述全てを削除した。
 沖縄戦研究者らは「2点の表記は32軍司令部の本質を示す物で重要だ」「もう少し歴史資料を踏まえて丁寧に書くべきだ」などとしている。

<用語>32軍司令部壕
 沖縄守備軍・第32軍司令部が首里城の地下一帯に構築した壕。守礼門、園比屋武御嶽石門付近から金城町方向に延びる。司令部壕の規模は南北400メートル、総延長は1キロ超。壕構築は1944年12月上旬に開始、沖縄師範学校男子部の学生らが動員された。32軍司令部は米軍の猛攻撃を受け45年5月下旬に壕を放棄し本島南部に撤退。軍民が混在する地上戦が南部で展開され、犠牲者の増大を招いた。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187865-storytopic-1.html

仲井真知事「最終的にわたしの判断」 司令部壕説明文記述削除

旧日本軍沖縄守備隊・第32軍司令部壕に設置予定の説明板で、県が「慰安婦」と住民虐殺の記述を削除すると決めた問題で、仲井真弘多知事は24日、記者団に対して「最終的にはわたしの判断だ」と述べ、検討委員会の答申の結果を踏まえて、知事自身が判断したことを明らかにした。 「『慰安婦』と『虐殺』の話は(事実が)確認できてない。壕の目的を説明する案内板、説明板なので(記述削除は)妥当だと思っている」と話した。 検討委員会の答申と異なる見解を県が示したことについて、「県の一種の公文書みたいなもの。内容によって(記述が)適切かどうか、県は県で判断して書くのは当然だ」と述べた。【琉球新報電子版】

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187864-storytopic-1.html

「沖縄戦全体の意味考えず」と県 司令部壕説明文記述削除

第32軍司令部壕説明板で、県が第32軍司令部壕説明板設置検討委員会がまとめた説明文から「慰安婦」と住民虐殺の記述を削除した件について、県の下地寛環境生活部長は24日、県議会代表質問で「説明板設置の目的は、32軍壕がそこにあったことを示し、壕が作られた経緯、沖縄戦においてそれが果たした役割、壕の存在によって被った文化財の消失などが記載されていれば十分で、沖縄戦全体の意味については考えていない」と答えた。嘉陽宗儀氏(共産)への答弁。 文言を元に戻すことについては「考えていない」と述べた。削除理由については「確証がもてないため削除した」とし、文言が削除された説明文は「知事に部の考え方を説明し承諾をいただいた上で、私の決済で決定した」と答弁した。【琉球新報電子版】
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/735-a4e32a41

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。