Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/793-7293fcdf

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

4月4日沖縄タイムス

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-04-04_47579

「国指導は不当圧力」竹富住民ら抗議

八重山教科書問題で、東京書籍版の採択継続を求める竹富町の住民ら約80人が3日夜、集会を開き、文部科学省の竹富町教育委員会に対する「教育行政介入」へ抗議した。県教育委員会が従来の方針を転換し、事実上育鵬社版の採択を求めたことについても、町教委が採択した東京書籍版を認める従来通りの対応を求めた。

 集会では、文科省の指導を「対話と論議の道を閉ざす不当な圧力」と指摘し、県教委や町教委へ干渉しないよう求めた抗議文を採択。県と町両教委に1市2町の全教育委員協議で決めた東京書籍版の採択継続を求めた。

 「竹富町の子どもに真理を教える教科書採択を求める町民の会」の加勢本曙事務局長は「県はこれまで1市2町の全教育委員で協議した東京書籍を有効としていた。いつ方針を変えたのか」と疑問を提起。

 「(文科省が主張する)無償措置法の違法を言うなら、竹富だけを指導するのではなく、石垣と与那国を交えた全体協議を開き、意見を集約するのが県の責務」と指摘した。

 集会では、文科省の義家弘介政務官が町教委に出した「指導文書」に公印がない点や、差出人が文科相ではなく義家政務官名だったとの報告があり、文書の有効性を疑う意見が出た。

 「子どもと教科書を考える八重山地区住民の会」の藤井幸子さんは「国の圧力は強いと思うが、義家政務官のスタンドプレーの可能性もある」と県教委に毅然(きぜん)とした対応を求めた。

 一方、沖縄平和ネットワーク(大城将保代表世話人)の横田眞利子事務局長らは3日、県教育委員会の諸見里明教育長に対し「国の不当な介入に屈することなく、公正で適正な指導・助言を求める」とした要請書を提出した。

 要請書は「竹富町教育委員会が違法という状態は、文科省が不当に介入するために、自ら作り出したものと言わざるを得ない」と批判。県教委が方針を転換した経緯や事実関係の説明を求めている。

 横田事務局長は要請書を受け取った県教委の担当者に対し、「文科省の圧力に屈していないなら、これまで通りの立場を堅持してほしい」と要望した。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/793-7293fcdf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。