Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/847-2c314aec

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

11月14日教科書関連

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-11-14_56601

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-11-14_56601

教科書採択で法改正 識者ら政治介入批判

八重山地区での教科書一本化に向け、文部科学省が強硬姿勢を打ち出した。法改正で教科書採択の権限を一本化する方針が示されたことに、識者や関係者から「教科書が政府の思うように決められる」と危惧する声が上がった。

 法改正で教科書の採択権限を一本化するという政府の方針に、琉大教育学部の佐久間正夫教授(教育行政学)は政府の狙いが竹富町教委であることを前提に「竹富町教委に(石垣市・与那国町と同じ)教科書に一本化させることで、育鵬社版の教科書を一気に全国に浸透させたい意向が見て取れる」と話す。

 政府が「無償措置法」に照らし、竹富町を「違法状態」としている解釈には「石垣市も与那国町も同じく違法だ」と強調。「竹富町だけを違法として、竹富の教科書を無理やり変えさせる発想は乱暴だ」と指摘した。

 竹富町教育委員会の慶田盛安三教育長は「どう変えるのか、詳しく分からず現時点ではコメントできない」と述べるにとどめた。

 町教委内には、民主党政権は竹富町の採択方針を一定認めていたが、自民党政権は明文化されていない「法解釈」で町教委への働き掛けを強めたとの見方がある。町教委関係者は「改正をするのは、自民党が法の矛盾を認めたということ。本来は矛盾を解消してから是正要求を出すべきだった」と指摘した。

 一方、石垣市教委は是正要求の動きに対しては「無償措置法に違反している竹富町教委の問題」と静観しており、法改正についても表立った表明はしない見通し。

「事実ゆがめられる」山口准教授

 文部科学省が小中高校社会科の教科書検定基準を変更し、政府の見解を強く反映させる意向を示したことに、琉大教育学部の山口剛史准教授(社会科教育)は「自民党政権が進める歴史教育を変える運動の一環であり、教育現場への政治介入に他ならない」と批判した。

 「政府は政策を教科書で学ばせ、日本の立場を明確にすることで、『自虐史観』を払拭(ふっしょく)しようという考えだ」と指摘する。歴史的事実の記述に政府の意向が反映された場合「沖縄戦などの分野で、これまで学術研究レベルで検証されてきた説が、歴史認識に基づかない政府に都合のいい説に置き換えられる可能性が出てくる」と危惧する。

 「事実そのものが国家統制でゆがめられることは危険だ。教科書を使って学び考えるという最低限の権利が保障されないのは許されない」と強調した。

是正要求の対応 20日までに結論
県教委

 県教育委員会(新垣和歌子委員長)は13日、県教育庁で教育委員会会議(20日開催)に向けた勉強会を開いた。八重山教科書問題で文科省から出されている是正要求への対応について、新垣委員長は「(国地方係争処理委員会への)不服申し立てを含め20日までに結論を出したい」と述べた。

 13日の勉強会は6人の委員中、出張中の諸見里明県教育長を含む2人が欠席した。新垣委員長は「(先月18日に是正要求が出されて以降)教科書問題の法的解釈などの調査をしてきた。委員全員の意見を集約して慎重に考えて結論を出したい」と話した。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/847-2c314aec

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

すすめる会

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。