Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/874-57c68b42

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2014年3月26日許すな!文科省の不当な「是正要求」 撤回を求める緊急住民集会声明2

竹富町教育委員会
 教育委員長 大田 綾子 様
 教育長   慶田盛安三 様 
各教育委員様
                     
  竹富町教育委員会の一貫した信念を断固支持する
 右傾化を続ける安倍政権下において、文科省は年度末の多忙を極めるこの時期に、地方行政上前例のない是正要求を竹富町教育委員会に突きつけた。混乱を続ける八重山地区の教科書採択問題において、教育現場でさらなる混乱を生じさせようとしている。
 そもそも混乱の発端は玉津石垣教育長による「改革」の名の下での強引な採択地区協議会の運営であった。その結果、公民について調査員である教員から最低の評価である「育鵬社版」が答申された。幸いにして竹富町教委は、子どもたちにふさわしい教科書をと「育鵬社版」を不採択に、「東京書籍版」を採択した。竹富町教委は答申に従う義務はなく、自らの権限で採択することは何ら違法なものではない。むしろ、採択地区の各教委で同一の教科書が採択されていないにもかかわらず、文科省が、育鵬社版だけを無償給与していることこそが違法なのである。つまり、是正されるべきは竹富町教委ではなく、文科省側である。それにも拘わらず文科省は無償措置法の規定のみを根拠に竹富町教委に「法律違反あり」と喧伝し、不当な是正要求をおこなった。
 無償措置法で違法性が認められるのであれば,それは三市町教委等しく「違法性」を甘受しなければならないはずだが、なにゆえに,竹富町教委のみに違法性を認定し、ひとり竹富町教委だけに教科書の無償措置を講じないのか、全く説明されていない。
 周知の通り、竹富町教委の一貫した信念のもとでなされた教科書採択については沖縄県教育委員会も竹富町教委の主体性を尊重している。そして、広く町民、市民の支持を集め、現に有志の教科書寄付により平穏に教育活動が行われている。
高い見識をもち地域に根ざした真面目な教育活動を実践している貴委員会の姿勢は高く賞賛されるべきものである。
 今回の文科省による是正措置はあからさまな政治介入であり、県内外から非難の声が巻き起こっている。地方教育行政法と教科書無償措置法という二つの法律の矛盾を放置したまま、パフォーマンスよろしく弱いものいじめに躍起になっている安倍政権、文科省の傲慢な手法は許されるものではない。
 貴委員会は文科省の不当な要求に屈することなく、明日の竹富町、八重山を担う子どもたちのために、さらなるご奮闘をお願い申し上げたい。教育現場の信念を貫いておられる竹富教育委員会の姿勢こそ、私たち沖縄県民の誇りである。
 以上、私たち八重山郡民を挙げ貴委員会の高邁な姿勢に敬意を表し、今後とも方針貫徹を期待申し上げたい。

2014年3月26日
許すな!文科省の不当な「是正要求」撤回を求める緊急住民集会
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://susumerukai.blog87.fc2.com/tb.php/874-57c68b42

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:すすめる会
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。